データの入稿について

データの作成について

●既にお客様の方でロゴやデータがある場合、それをメールもしくは郵送で頂戴します。
その上で、修正が必要ならば当社で修正いたします。

→提出データについては下記参照

●お客様のデザイン画・ラフ案、完成データをもとに当社がデータを作成いたします。

当社では原則としてデザインを0から作成するわけではありません。
お客様からご提出頂いたロゴマークなどの修正・もしくは文字の入れ込みとなります。

手書きのイラストなども対応できます。

完全データの場合も弊社でデータを作成した場合も、
制作前に仕上がりのイメージ画をご確認いただきます。(メール添付)

デザイン修正料、修正料は無料です!是非ご利用下さい。

【デザインの作成・修正は正式にご依頼の頂いてからの着手となります。】

※デザイン作成・修正後にキャンセルが発生した場合には、弊社規約に基づき、データ処理料を請求させていただく場合があります。

【ご注意】

※著作権・商標登録のあるデザインについては著作権保持者、関係者以外からの加工依頼はお受けできませんので、ご了承下さい。

また、弊社からはこれらの権利関係について調査は致しかねますので、事前にお客様の方でご確認頂きますようお願いいたします。

ご依頼頂いたデザイン等が著作権・商標登録その他の権利に関わるものでも、弊社では一切の責任を負いかねますのでご容赦下さい。

※デザインの原稿をご郵送いただいた場合、CDなどのメディアは商品納品時にご返却いたします。

生原稿につきましては、お客様からのご指示がない限りご返却いたしませんので、返却が必要な方は必ずその旨をお知らせ願います。

入稿データについて

お客様の方からデータをだしていただく際は:

Adobe イラストレータ形式(8.0保存)

→文字部分は必ず、アウトライン処理をして下さい。

イラストレータデータで入稿をしていただく場合、線の太さは0.75pt以上で作成して下さい。
0.75pt以下の線はプリントの表現が難しくなります。
データのカラーモードはCMYKでお願いします。

Adobe フォトショップ形式(7.0まで)

データ解像度350dpi/inch以上で、ご希望のプリントサイズに合わせてください。

PSD・JPEG形式でシルクスクリーンプリント・多色刷りの場合、データにより分版作業用の修正料が発生する場合があります。
データのカラーモードはCMYKでお願いします。

基本的には上記の2形式(完全データ)でお願いします。

JPEG, BMP形式等もOKです。(解像度の高いものの提出をお願いします)
(形式、その他提出の際に分からない事があれば、お気軽にお問い合わせください)

手書きのイラスト、写真等は画像の精度が落ちますので、なるべく原画を郵送していただくようお願いいたします。

FAXでも受け付けておりますが、なるべくデザイン部分をA4内で大きく、黒のペンなどではっきりと描いたものをお送り下さい。

鉛筆・ルーズリーフなどは出来るだけ使用しないで下さい。

※データの容量は出来れば10M程度までのものを送付して下さい。
お客様の送信サーバ環境により、容量の大きいデータは送信できないことがありますので、あらかじめご確認ください。

【注意点】

以下のものはプリントデータ制作には不向きのため、対応いたしかねます。
・Excel, Word, Powerpoint等のビジネスソフトで作成したもの
・ホームページから取り込んだ画像(低解像度の為)
・Windowsに標準インストールされているペイントソフト

▲このページのTOPへ戻る